フリーで仕事をするためのデスクトップPCを買ったときのこと

人生で1番の大きな買い物は、デスクトップのPC(iMac)です。およそ50万円ほどしました。

社会人2年目で安月給なので貯金が数万円ほどしかないような状況で、とても大きな金額ですが、それでも買う価値がありました。自宅でフリーの仕事をするために必要だったからです。デザイナーとして2年勤め、基本時な事を学んできたので、自分のスキルを磨くためにフリーで仕事をもらう事に決めました。とても勇気のいる事でしたが、私の人生の成功を願って決心したので50万円は良い投資だと思って購入する事にしました。

資金は、たくさんの知り合いから少しずつ借りました。仲の良い友人から仕事仲間など、私の考えに協力してくれる人がこんなにもいたのか。と嬉しくなりました。

もちろんそれだけでは足りないので、自分が大切にした本をたくさん売りました。300冊ほどあったかと思います。本のおかげで得た知識や読んでいた時の思い出が詰まっていましたが、自分の未来のために手放すものも必要なのだと言い聞かせ、さよなら…と売りました。

売った方法は、メルカリでした。梱包は本当に大変でした。これも1人では大変だったので、知り合いや友人に手伝ってもらいました。1冊づつや4〜5冊まとめての出品などで見事完売しました。トータルで15万円ほどになりました。普通の中古買取ではここまでの金額にはならないと思うので、梱包を手伝ってきてた方達に本当に感謝しています。

それでもちょっとだけ足りなかったので消費者金融(プロミスアコム)にも借りました。ちゃんと完済することもできました。

こうして、いろんな人の協力を得て、私は自分の夢のための道具を買う事ができました。もちろんこれから、借りた分を返済しなければなりませんが、フリーの仕事への覚悟がしっかり固まりました。そして、私の周りの人たちと深く関わり、こんなにも大事にされているんだということを再確認できました。

普段最も大切にしている事は、人間関係です。円満な関係は、困難な壁に当たった時に、アドバイスを頂けるかもしれないからです。今回の買い物は、その努力を示す事にもなりました。金額以上の物を得られたと私は思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です