背が高いことと毛深いことがコンプレックス

私がコンプレックスに感じているのは背が高いことです。父も母も祖父祖母も背が小さいのに兄弟の中で自分だけ長身で、子供のころから悩まされてきました。

小学1年生には135センチ、小学生卒業時には165センチ。それからずっと背の順でも一番後ろで高校生になるころには174センチ。

弟が今高校生なのですが弟よりも未だに私のほうがデカいです。この身長が原因で子供のころからたくさん傷ついてきました。

例を出せばたくさんありますが、例えば少し大人数で何かを見ているときや並んでいる時に前に出ると「デカすぎて見えない」等、文句を言われるので結局後ろに下がる羽目になります。デイズニーのショーを見ているときもうしろの女性に文句を言われて自分は後ろに下がりました。

聞こえるように言われるだけでも傷がつくのですが、すごく嫌そうな顔をされるので自分的にもコンプレックスですし毎回申し訳ないなと思ってしまいます。

私の初対面のイメージは?と聞くと常に「背が高い」といわれます。正直みなさんにはこの何が嫌なのか分からないとは思いますが、本当にコンプレックスに感じてしまっている自分にとっては言われたくない一言です。

好きな男性にも、デカいことが原因で振られたりすることがありました。お付き合いができても、元カノは小さい子ばかりで比べられて嫌な思いしかしてきておりません。

ヒールももちろん履けません。常にスニーカーですしおしゃれもくそもありません。

小さい子は私に「スタイルよくていいね!」と「足が長いね!」と決まって言います。正直嬉しくないですしそういったことを言われるだけで逆にネガティブにとらえてしまいます。

絶対に小さい子のほうがかわいいのが分かってて言っているんだろうなと思ってしまいます。モデルさんのように綺麗で背が高ければ商売道具にもできますしいいなと思いますが、自分は太っていますし顔も可愛くないのでただのデカい人です。

背がデカいだけでクールにみられます。自分も猫背になってしまったりと殻にこもるようになってしまいました。自分はこれからも出せないのだろうなと思ってしまいます。

背の高さの次にコンプレックスだったのは、毛深いことでした。これは背の高さと違って「脱毛に通う」という改善策が合ったので解消できました。

私は和歌山市に住んでいるので、和歌山市駅近くの安い脱毛サロンに通いましたよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です